狭い部屋のインテリア考
狭い家、狭い部屋のインテリアを考える。
狭い部屋を少しでも広く見せるための家具、レイアウト、収納術などの情報を。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


IKEAの手作りパーティション!?
"ワンルーム住み"なんかだと、スペースを仕切ったり、玄関から部屋中を見渡せるのを防ぐ"目隠し"などとして、あると便利な簡易衝立(パーティション)。

IKEAの最新カタログ(2014年版)を見てたら、こんなの↓を発見。

衝立

へぇ、IKEAにもこの手の商品あるんだなぁ~、と思ったのですが。。。
どうやらこれ、こちら↓のサイドパネル(IVARシステム)を丁番で繋いで、布を張って手作りしたものみたいw

ivar.jpg

なるほど、考えましたね(^^
そんなに(作るのに)手間はかからないでしょうし、好きな布を使えばオリジナルティも出せますからね。サイズも自分の部屋に合わせて調整できますしね。

そして、必要がなくなったら、棚板を追加してシェルフに変身させることも可能ですw

スポンサーサイト

テーマ:ハンドメイド - ジャンル:趣味・実用


CRTモニター、PC DEPOTにて100円処分
10年選手だったPowerMac G4+17インチCRT(ブラウン管)モニターを、やっとiMacに買い替えました(^^)



いや~、省スペースという面では液晶一体型っていいですよねw
モニタサイズとしては大きくなったのに、デスク上のスペースには余裕ができます。

さて、それはさておき、つぎに考えなくちゃいけないのは、古いパソコンの処分方法。
(丁度9年前の)2003年10月以降販売のパソコンには「PCリサイクルマーク」が付いていて、メーカーに無料回収(というか販売価格に上乗せ)してもらえますが、それ以前のものは有料回収となります。
うちのCRTモニター(SONY製)だと、回収に4,200円もかかります(><)
(ちなみに、PowerMacの方はHDDやOS Tigerを買い増ししてたので、ヤフオクで6,000円程で転売できました^^)

まさに液晶モニタが一般的になった今、さすがにCRTモニターの転売は難しいですからねぇ。
で、どうにか安くモニターを処分する方法がないか、と探してみると。。。

業者に送料のみで引き取ってもらうとか、ハードオフでも引き取ってもらえるとか、いろいろ情報がありましたが、PC DEPOTにて100円で買取ってもらえるとの情報が。。。

pcdepot.jpg

PCデポ公式サイト上でソースを見つけられないのですが、ネット(ブログ)上には体験談がそこかしこにw
そこで、電話で問い合わせてみると「CRTモニターをいわゆる買取査定はしてないが、100円でよければ買い取る」とのこと。
おお、すばらしい♪

PCデポなら車で5分ぐらいのところにあるので、さっそく持ち込みます。
駐車場で台車を調達、モニターを乗せて店内へ。
けっこう混んでて受付まで30分強待たされましたが、手続き(書類書き&身分証提示)は数分、100円もらって無事終了☆

いや~、よかった、よかった、たった100円ですけど、リサイクル回収と比べれば+4,300円ですからね。
部屋の方も、ようやくスッキリしました(^^

テーマ:インテリア・雑貨 - ジャンル:趣味・実用


ベッド・デスクシステム「Tavoletto」
ドイツメーカーのハーフェレ社製、ベッド⇔デスクの両使いができるベッド・デスクシステム「Tavoletto」。



日本でも、ソファとベッドの両使いできる"ソファベッド"が狭い部屋用の家具として人気ですが、デスクとベッドをくっつけるとはそんな発想なかったですw
さすがドイツ♪

↑の動画のように入れ替え作業は簡単ですね☆

まぁ、理想は賃貸側が備え付けてくれてるってところですかねw
あぁ、あとそんなに広さがとれない子ども部屋とかにもよさそうかな。

テーマ:インテリア・雑貨 - ジャンル:趣味・実用


浜田ブリトニーの汚部屋脱出~その2
【'11年12月16日金スマにて放送】

金スマにて、片付けられない芸能人が、汚部屋から脱出するという企画を、再び放送していました。
指導するのは、もちろんこの人、片づけコンサルタントの"こんまり"さんこと、近藤麻理恵さん。

 

指導を受けるのはホームレスギャル漫画家として有名になった浜田ブリトニーさん。
2日目の様子から。。。



(前回)こんまり先生からの指導を終え、宿題を出されたブリトニーさん。
翌日、心配になった駒田アナが一人でブリトニー宅を訪ねますw

すると、意外にもまじめに書類を片づけていたブリトニーさん。
ちなみに書類の場合、"今使っている""しばらく必要である""ずっととっておく"の3つに当てはまらないものは『全捨て』が基本だそう。
駒田アナも手伝いながら作業を進めていくと、まだ提出してない出版契約書が出てきてビックリw

駒田:印税入ってきませんよ。
浜田:ですよね(笑)

さらに。。。友達の結婚式の招待状(未開封)を発見。今年の4月挙式だったみたいですw

駒田:ひどい。。。
浜田:メールしとくw

こうして2時間半、書類の仕分けが終了。

→続きを読む♪

テーマ:インテリア・雑貨 - ジャンル:趣味・実用


浜田ブリトニーの汚部屋脱出~その1
【'11年12月16日金スマにて放送】

金スマにて、片付けられない芸能人が、汚部屋から脱出するという企画を、再び放送していました。
指導するのは、もちろんこの人、片づけコンサルタントの"こんまり"さんこと、近藤麻理恵さん。

 

指導を受けるのはホームレスギャル漫画家として有名になった浜田ブリトニーさん。
いまは家を借りてるんですね(笑)



こんまりさんと駒田アナが、とあるマンションの一室を訪ねます。
すると、愛犬の平八(フレンチブルドック)と一緒に出迎えてくれたのは浜田ブリトニーさん。(ブリトニーなのに何故にBGMはガガ?笑)
彼女、昨年から芸能活動は休止し本業に専念していたんだとか。現在は連載を4本抱える売れっ子。

さっそく中に案内されると、ダイニングキッチン(6畳ぐらい?)で作業をする男性3人。そう、彼らはマンガのアシスタントさん。

浜田:自宅兼仕事場にして使ってるんですよ。アシスタントは(いまは3人ですが)多い時には5人とか。
駒田:入れます、そんな?
浜田:狭い、みんな?
アシ:超狭いッス。
浜田:アハハハ。

その仕事場、狭いだけでなく、資料として大量のマンガがダンボールごと積まれており、流し台下の扉も開かない始末。。。
ここにすぐさまツッコミを入れるこんまりさんw

【片づけの魔法POINT】
ダンボール収納はモノを隠したことになっていない

→続きを読む♪

テーマ:インテリア・雑貨 - ジャンル:趣味・実用




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。